◆Tポイント消費に!★ジェムソン ラウンド 40度 1000ml [並行輸入品]

この記事は3分で読めます

#ジェムソン

◆Tポイント消費に!★ジェムソン ラウンド 40度 1000ml [並行輸入品]

◆Tポイント消費に!★ジェムソン ラウンド 40度 1000ml [並行輸入品]

□商品詳細ジェムソン ラウンド 40度 1000ml [並行輸入品]
出品中のその他の商品との同梱不可です。(送料はそれぞれに掛かります)
メーカーによる製品リニューアル・規格変更等により、ラベル デザインが変更になる場合があります。
発送を早めるために、商品ご入札後すぐに早期終了する場合がございます。予めご了承下さい。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでジェムソンを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#ジェムソン

◆Tポイント消費に!★[同梱不可] ジェムソン ガロンボトル 40度 4500ml [並行輸入品]

◆Tポイント消費に!★[同梱不可] ジェムソン ガロンボトル 40度 4500ml [並行輸入品]

□商品詳細[同梱不可] ジェムソン ガロンボトル 40度 4500ml [並行輸入品]
出品中のその他の商品との同梱不可です。(送料はそれぞれに掛かります)
メーカーによる製品リニューアル・規格変更等により、ラベル デザインが変更になる場合があります。
発送を早めるために、商品ご入札後すぐに早期終了する場合がございます。予めご了承下さい。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでジェムソンを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#ジェムソン

◆Tポイント消費に!★ジェムソン 40° 700ML × 12本

◆Tポイント消費に!★ジェムソン 40° 700ML × 12本

□商品詳細ジェムソン 40° 700ML × 12本
出品中のその他の商品との同梱不可です。(送料はそれぞれに掛かります)
メーカーによる製品リニューアル・規格変更等により、ラベル デザインが変更になる場合があります。
発送を早めるために、商品ご入札後すぐに早期終了する場合がございます。予めご了承下さい。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでジェムソンを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#ジェムソン

通関済紙「JAMSON」 1968年~1974年 ジェムソン 特級 Y1836、 760ml 43度  ゴールドベック・マックグレガー商会   JAMSON-1201-A

通関済紙「JAMSON」 1968年~1974年 ジェムソン 特級 Y1836、 760ml 43度  ゴールドベック・マックグレガー商会   JAMSON-1201-A

通関済紙「JAMSON」 1968年~1974年 ジェムソン   特級 Y1836、 760ml 43度  ゴールドベック・マックグレガー商会   JAMSON-1201-A
◆商品説明・状態・通関済紙封の「JAMSON」 ジェムソン です。 特級表記、通関記号はY1836、 760ml 43度  従価税率適用。 ゴールドベック・マックグレガー商会輸入。「1870」の表題がなく、現行ボトルとは違ったデザインとなっております。
 通関済紙封がしてありますので、1953年~1974年のボトルになります。ジェムソンは、1974年に初めてブレンデッドウイスキーを発売しましたので、このボトルがたまたま1974年のものでしたら、発売当初の「アメリカンノースブレンド」になります。1973年以前のボトルであれば、間違いなく、「シングルポットスチルウイスキー」になります。これらを見たことがないので、このボトルがそのどちらになるのか、自分ではわかりません。お調べいただき、ご判断ください。
 また、旧ミドルトンには世界最大のポットスチルがあって、1975年まで稼働していました。現在は博物館で展示されていますが、このボトルの原酒は、このポットスチルで蒸留されたものが使われていると思われます。 ちなみに、ジェムソンは、樽売りを遅くまでしており、瓶詰めでの自社発売は1968年以降となります。ですので、このボトルは1968年から1974年の間の流通ボトルになるかと思います。(1974年を回っても、通関済紙封がなされる場合もまれにあったと聞きますので、1975年ないし76年くらいまでは可能性があるかもしれません)







–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでジェムソンを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。