★希少蔵出★バローロ リゼルヴァ ボルゴーニョ 1978 赤 750ml★

この記事は3分で読めます

#イタリアワイン バローロ

★希少蔵出★バローロ リゼルヴァ ボルゴーニョ 1978 赤 750ml★

★希少蔵出★バローロ リゼルヴァ ボルゴーニョ 1978 赤 750ml★

ピエモンテで最も古い歴史を持つ造り手「ボルゴーニョ」のバローロリゼルヴァ蔵出しバックヴィンテージ1978年です。
長く続くブーケ、ドライで調和の取れたベルベットのように滑らかなフルボディのワインです。
今年春に日本ソムリエ協会のイベントにて購入し自宅セラーにて大切に保管していました。
写真の通り、液面やラベル等もかなり綺麗で素晴らしい状態です。
参考として、楽天やAmazonのショップでは現在38,880円で販売されています。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでイタリアワイン バローロを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#イタリアワイン バローロ

バローロ2000年フラテッリ・ジャコーザ375mlX2本セット 

バローロ2000年フラテッリ・ジャコーザ375mlX2本セット 

<フラテッリ ジャコーザ>      1800年代中頃小作人の息子として生まれたジュゼッペ・ジャコーザ氏は、小作人でいることをよしとせず、ブドウの仲介業者、ワイン商人を経て、1895年ネイヴェ村のボルゴヌオーヴォに自社のワイナリーを創立しました。そして2つの世界大戦から1960年にかけては、息子のレオーネがアルバ産ワインの品質向上に力を注ぎ、苦しかったこの時代に未来への活動基盤を築きました。<BR>彼の後を継いだ2人の息子達(ヴァレリオとレンツォ)、さらにそれぞれの息子達(マウリツィオとパオロ)は揃って洞察力に優れ、市場のニーズを常に敏感に感じ、自らのワイン造りに取り入れてきました。  “ワインの品質は畑で決まる”を基本理念とし、各ブドウ品種に適した条件(気候や土壌など)を備えた畑を的確に選び、あらゆる外敵からブドウを守り、こうして収穫されたブドウの持つ性質を歪めることなく、最大限に引き出すことに彼らは常に力を注いでいます。  北イタリアを代表するのがバローロ。ここは伝統を守りつつ、優美で果実味に富む香りに、フルボディながらバランスが良い滑らかな口当たりに仕上げています。オーク樽で最低2年間熟成、瓶詰め後1年間寝かせてからリリース。色彩は濃いルビー・レッドから熟成にかけてガーネット色がかる。バラのような優美でかつ追憶的な香りが広がり,長く持続する。辛口でフルボディ、調和が取れた滑らかな口当たり。サービス時の温度は18度位で、牛肉や羊(ロースト、グリル、串焼き)の料理と良く合う。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでイタリアワイン バローロを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#イタリアワイン バローロ

2500円即決 バローロ好きにお勧め 流通限定 ニーノネグリ 1

2500円即決 バローロ好きにお勧め 流通限定 ニーノネグリ 1

多数出品アイテムの中から当方の出品をご覧くださいましてありがとうございます。
前回同様在庫調整の為1円スタートなど格安に今回も参ります。
詳細及び送料に関しましては下記URLをご参照の上ご入札お願いします。
今回は短期間で出品致します。
※御振込頂いた翌営業日に発送させて頂きます。(金曜日に御振込頂いた場合は週明け発送となります)



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでイタリアワイン バローロを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#イタリアワイン バローロ

wineluvs1円~2010年★ラ・スピネッタ/カンペ・バローロ★!!M4-2

wineluvs1円~2010年★ラ・スピネッタ/カンペ・バローロ★!!M4-2

商品コメント
当店が販売する全ての高級ワインは、除菌処理とラベル保護を行い出荷しております。長く健全な状態で保管いただけるよう努力しております。
出品者詳細
出品者 ワイン・ラヴズ ~すべてのワイン・ラヴァーへ~ Yahoo!オークションで、安心・信頼できるワインオークションを皆様にお届けできるよう日々努力しています。 現在出品中の商品リスト 商品リストはこちら 営業時間・休業日 平日10時 – 18時 
土日祝は休日ですので取引連絡及び発送はできません。 ■落札者の繰り上げなどを装う詐欺メールにご注意ください。





–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでイタリアワイン バローロを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。