★25年熟成品 ★シャルドネ1996 カ・デル・ボスコ(白)/★並外れたフィネス!まさしくイタリア最高峰のシャルドネ!希少な古酒白ワイン

この記事は3分で読めます

#イタリアワイン 白

★25年熟成品 ★シャルドネ1996 カ・デル・ボスコ(白)/★並外れたフィネス!まさしくイタリア最高峰のシャルドネ!希少な古酒白ワイン

★25年熟成品 ★シャルドネ1996 カ・デル・ボスコ(白)/★並外れたフィネス!まさしくイタリア最高峰のシャルドネ!希少な古酒白ワイン

       商品について  ご閲覧いただきましてありがとうございます。
こちらのワインは、イタリア料理店で商品としてできる限りの注意を払いセラー保管していたものです。イタリア最高峰の銘酒やワインガイドにて最高評価を獲得した収穫年のワインを中心に収集してきました。整理のため、現在では希少となった90年代のヴィンテージワインをできる限り安価でお譲りさせていただきたく出品いたします。ボルドーと違い、イタリアの古酒は市場にほとんど存在してませんので、出会いはまさに一期一会かと思います。出品は初心者のため、至らない点が多々あるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
   商品情報
                1996 TERRE DI FRANCIACORTA CHARDONNAY  CA’DEL BOSCO – Erbusco – Lombardiaワイン名: シャルドネヴィンテージ: 1996年ワイナリー: カ・デル・ボスコ    https://www.cadelbosco.com/en/産地: ロンバルディア州フランチャコルタ地区エルブスコ生産量: 20,860本セパージュ: シャルドネ(100%)  ※収穫期間:1996年9月9日~11日葡萄栽培 : ビオロジック農法(有機栽培)熟成:バリック(新樽率100%)発酵、フレンチオークバリック(新樽率100%)で7ヶ月熟成 / 瓶熟16ヶ月液面レベル(目安): 2-3 [*]エチケット:良好備考: GAMBERO ROSSO: 3 Bicchieri / VERONELLI:★★★ (92)コメント:  <25年熟成品> カ・デル・ボスコは、イタリア最高峰スプマンテ「フランチャコルタ」の中心エルブスコ村に構える、フランチャコルタのリーダー的存在のワイナリーです。イタリアの最高峰スプマンテ「フランチャコルタ」を代表する造り手として、誰もが認める存在である「カ・デル・ボスコ」。フランチャコルタの骨格を造るために重要なシャルドネを、カ・デル・ボスコは細心の注意を払って管理しています。そのため、単一品種で造られたスティルワインも実に上質な逸品です。バリック新樽でアルコール発酵、一部をバリックに移しマロラクティック発酵が行われます。フレンチオークバリックの新樽で7ヶ月間熟成、リリースまで16ヶ月間熟成。※Chardonnay1996 データシートより「金色の緑がかった反射のある淡い麦わら色。フレッシュフルーツ(洋ナシ、リンゴ、ピーチ)、熟したフルーツ、トロピカルフルーツ(柑橘類、パイナップル)の香りに続いて、バター、ハチミツ、バニラ、イーストの特徴的な香りが続き、アロマは豊かで、常に感覚が進化しています。フレーバーはフルでリッチ、ラウンドでエレガントです。生き生きとした酸味は、それが絹のような構造と完全に平衡状態にあり、熟した果実、蜂蜜、バニラの持続的なノートがあります。」当時試飲した際の覚え書きから「ライムやレモン、オレンジなどの心地よい柑橘系の甘い香りに、バター、ハチミツ、バニラ、少しのオーク香が混ざる。凝縮した果実味に、細く突き通すような酸味と後味に残る苦みが独特で非常に印象的。余韻も白ワインとしてはとてつもなく長く続く。」バリックの使い方は違いますが、ガヤ/Gaia & Reyと並びイタリア屈指のシャルドネです。25年熟成品させた「カ・デル・ボスコ/シャルドネ1996」ならびに90年代のバックヴィンテージは、市場やネット上でも見かけこともなく非常に珍しく希少かと思われます。この機会にいかがでしょうか。         ――――――――――――――――――――――――――― [*] 液面レベル(目安)―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――   ●1. ハイ・フィル     通常の充填レベル。若いワインレベル。   ●2. イントゥー・ネック     ハイ・フィルのレベルと同様、あらゆる熟成年度で良好な状態。瓶詰めされてから10年経過のワインの場合には最良となる。   ●3. トップ・ショルダー    15年またはそれ以上の赤ワインについては想定の範囲。   ●4. アッパー・ショルダー    コルクがワインを吸収する、蒸発等により目減りがありますが、20年以上のすべてのワインについて許容範囲とされる。それ以上 のワインについては特に良い。   ●5. ミッド・ショルダー     コルクが多少なりとも劣化しており、それなりのリスクがあるかもしれません。ただし、30~50年経過しているワインでは珍しくない液面の高さでもあります。
  ※ブルゴーニュ型のボトルは、肩のスロープの状態からレベルをショルダーなどと定義することは妥当ではないとされています。ボルドーワインに比べて量が目減りすることによる影響を受けることが少ないです。        









–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでイタリアワイン 白を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。