☆幻のカエル!カユース シラー バイオニックフロッグ2011!

この記事は2分で読めます

#シラー

☆幻のカエル!カユース シラー バイオニックフロッグ2011!

☆幻のカエル!カユース シラー バイオニックフロッグ2011!

☆元来下戸なのに長年ワインのコレクションを続けて来ました。パーカーポイントやグレイトヴィンテージをメインに集めたため中々硬くて飲めず、貯まる一方。。。セラーに収まらなくなって来ましたのでコレクションの一部を出品いたします。
ポピュラーなワインも多いですが、結構なレア物も出品してますので、よろしかったら他のオークションも御覧ください^^こちらのワインは超お宝ワイン。アメリカ最高のシラーの造り手の作品で日本への輸入は多くても12本!入手困難度最高のコレクタブルアイテムになります。
・カユース シラー バイオニックフロッグ2011年を出品いたします。・カユースはシャンパンメゾン、"バロン・アルベール"の三男、クリストフ・バロンにより1996年設立。本来彼はオレゴンでピノノワールに最適な土地を求め旅をしてましたが、途中立ち寄ったワシントンの小石だらけのテロワールにローヌ品種の最高の環境を見出しました。・当初は変人扱いされたクリストフですが、やがて彼が手掛けたワインの数々が、ワインスペクテイター、ワインアドヴォケイト、ワイン&スピリッツといった大手有力各誌において極めて高く評価されます。今では、我が物とする時を今や遅しと待ちわびるファンをウエイティングリスト上に2000名も待機させるなど、全米にその名を轟かせるカリスマ醸造家として知られるようになったのです。・このバイオニックフロッグはカユースのTOPキュヴェ。ロバート・パーカーのワインアドヴォケイトは出品の2011年物を「超一流生産者が手掛けるコート・ロティを思わせるワインであるが、2011年はまさしくそのプロファイルに一致する。コアの本質にはブラックベリーやブラックチェリーの果実があり、コショウ、焼いたベーコン、ミネラル感、トースト、スパイスのニュアンスを併せ持つ。膨大なコクと巨大な構造、驚くべき凝縮味、精巧なテクスチャによるゴージャスな純度を有する。風味良く、まるで噛み応えのあるようなフィニッシュ。飲み頃に向こう3-4年を要し、その後はスリルをもって向こう20年以上の熟成が可能。」と評し、WA96-98Pを与えました。・エキセントリックなエチケットとは裏腹にシャプティエやシャーヴに匹敵するその評価も魅力のひとつと思います。・バイオニックフロッグは元々生産量が100ケースに満たない希少なワインですが、日本への輸出量はたった6~12本です。これはあのシン・クア・ノンのリザーヴ物と同じくらいか、少し少ない数です。
・この機会にアメリカ最高峰のローヌレンジャーの幻のキュヴェをゲットしてはいかがでしょうか?
・購入後はセラーで保管しており、万全の状態で有るとは思いますが、写真を見てのご判断で入札お願いします。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでシラーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。