アルヌルド・ド・ボーフォールブリュット シャルドネ2本

この記事は1分で読めます

#シャルドネ
アルヌルド・ド・ボーフォールブリュット シャルドネ2本
アルヌルド・ド・ボーフォールブリュット シャルドネ2本


沢山の出品の中からご覧頂ありがとうございます。     沢山のワインと出会い、色々と経験してきました。   すべてのワインラヴァーにワインをお届けできればと思い、ネットでのワインの販売を始めました。   ワインの安全性を保つため受注発注になります。入金確認後商品到着までに数日かかる場合がございます   Arnould de Beaufort
アルヌルド・ド・ボーフォール CHAMPAGNE RM Selection      2003年、ヴェズルネイ村のRM「フランソワ・アルヌルド」の5代目当主アドリーヌのもとに婿入りしたのが、「シャンパーニュにこの人あり」と言われるアンボネイの達人、ジャック・ボーフォールの3男ジョアキムだったことで、新しい物語がはじまりました。
 ジョアキムが醸造家として独り立ちできるようになった6年後の2009年、2人は醸造所を新築。翌2010年にはメゾン名を「アルヌルド・ド・ボーフォール」と改称し、ラベルデザインも一新して新たな船出を迎えました。
 アルヌルド家が所有する9ヘクタールの畑の80%はグランクリュで、地元ヴェルズネイとヴェルジーはもちろん、アイ、マルイユ・シュル・アイ、そしてコート・デブランのオジェにまで畑を所有しています。(将来ジャックの相続が発生した際には、これにさらにアンボネイが加わることになります!)
 「醸造方法は基本的に「アンドレ・ボーフォール」とまったく同じで、例えばマロラクティック発酵をしないことは、父から学んだ極意のひとつです。ビオロジー栽培についても、アロマテラピーやホメオパシーなども含めてすべて教わりましたが、家内の家族の了解を得なければなりませんし、また人的にも現時点では難しいので、しばらくはリュット・レゾネを厳しく実践していきます」(ジョアキム)。

>>価格チェックはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。