カリフォルニア フルボディ 辛口 赤ワイン!スターレーン2011

この記事は2分で読めます

#赤ワイン カリフォルニア

カリフォルニア フルボディ 辛口 赤ワイン!スターレーン2011

カリフォルニア フルボディ 辛口 赤ワイン!スターレーン2011

愛好家の憧れ!スターレーン一度っきりの幻のブレンド
●商品名 スターレーン・ヴィンヤード カベルネ・ソーヴィニヨン ハッピーキャニオン・オブ・サンタバーバラ 2011年
STAR LANE “Cabernet Sauvignon Happy Canyon of Santa Barbara” [2011]
●商品説明 2011VTは凄い!初めてカベルネ・ソーヴィニヨン100%で造られた記念すべきヴィンテージ!初ヴィンテージがFood&Wine誌のブラインドテイスティングでオーパスワンやケイマスに勝ったワイン! 最高峰ボルドー品種が育つ産地として2009年にAVA認定を受けた225haのハッピー・キャニオン・オブ・サンタ・バーバラ。現在6つの蔵があり、スターレーンは96haを所有。フラッグシップ であるアストラルの生産量を減らしてまで造りたかった入魂の一本!一度っきりの幻のブレンド!カベルネ・ソーヴィニヨンの出来が良かった2011年!カベルネ・ソーヴィニヨンをフレンチ オーク樽100%で20ヶ月熟成(新樽比率40%)。瓶熟30ヶ月の計50ヶ月熟成!スパイスや、新鮮で濃厚なダークフルーツ。タバコ、カシス等の複雑でコクと旨みに溢れた赤ワイン。 洗練されたテスクチャーとボディ、しなやかでありながら骨格の座った知的かつ官能的な素晴しいワインが限定入荷!
【突如現れたカリフォルニアの新星】
アメリカを代表する飲食誌“フード&ワイン”が主催する『第26回アスペン・フード&ワインクラッシックフェスティバル』で実施された“ナパの新たなスーパースター”と題したカベルネ セミナー。スターレーンのアストラルはナパ産ではない為「ミステリーワイン」として紹介されました。驚く事に新進気鋭のナパ産カベルネの中で観客をあっと驚かせ、最も高い注目と喝采 を浴びたのがこのサンタ・イネズ産カベルネでした。観客からは「大きくリッチで完熟した果実味が溢れるような・・ナパよりも、もっとナパらしい。」「もっとこうお、ポップで・・」 「大胆な・・」等の声が上がったといいます。05年アストラルはスターレーンにとって初ヴィンテージ。定番ラインの同じく初ヴィンテージ カベルネ・ソーヴィニヨン05も同誌で2007年の ベスト・NEWカベルネに選ばれ、アメリカ各地で実施されたブラインドテイスティング<メーカー実施>ではオーパスワンを始め多くの銘醸ワインに打ち勝ち劇的なデビューを果たしました。 スターレーンの登場は優れたカルフォルニア カベルネがナパ産だけで無いという事を実証したのです。また2008年、2009年にはゴルフ世界4大大開の一つマスターズが開催されるオーガスタ  ナショナル ゴルフグラブで期間中にワインがオンリストされ注目を集めています。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonで赤ワイン カリフォルニアを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。