グレンロッシー1993 25年 700ml 53.8% モリソン&マッカイ セレブレーション オブ ザ カスク 

この記事は5分で読めます

#グレンロッシー

グレンロッシー1993 25年 700ml 53.8% モリソン&マッカイ セレブレーション オブ ザ カスク 

グレンロッシー1993 25年 700ml 53.8% モリソン&マッカイ セレブレーション オブ ザ カスク 

グレンロッシー1993 25年 700ml 53.8% 1本になります。
他の商品と混載で12本くらいまで1梱包にて発送させて頂きます。
当方のその他の出品物もご覧くださいませ。 出品リスト
送 料本 州 1000円北海道、四国、九州 1200円沖 縄  運送会社はヤマト運輸を使用いたします。運送会社の指定は出来ません。(沖縄の方は別途お問い合わせくださいませ。)
日本向けシングルカスク 芳醇なバニラが香る極上の 25 年熟成 グレンロッシー1993 バーボンバレル モリソン&マッカイは元モリソン・ボウモア取締役のブライアン・モリソンとキーパー・オブ・ザ・クエ イクを受賞しているケニー・マッカイがスコットランドのパースシャーで創業したインディペンデント ボトラーです。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー 25年 1993 バーボン ホグスヘッド ロスト ドラムス コレクション (ヴァリンチ&マレット) 53.9度 7

グレンロッシー 25年 1993 バーボン ホグスヘッド ロスト ドラムス コレクション (ヴァリンチ&マレット) 53.9度 7

当社の発想は、イタリア人のデザイン感覚、審美眼、職人魂に対する敬愛と、ウイスキーヘの情熱を結集することでした。
彼らがウイスキー選びをする基準は、極めてシンプルです。
“彼ら自身が飲みたいもの”、“蒸留所の特徴を具現しているもの”、“熟成のピークでボトリングすること”です。
香り:フルーティでとてもフローラル。カンタロープメロン(赤肉種のマスクメロン)、蜂蜜、ドライラベンダー、奥からワクシーさとシトラス感。
味わい:ドライシトラス、エキゾチックなフルーツ、ナツメグ、かすかにワックス、黄色い花、シリアル、カモミールティー。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー 23年 1995 ウイスキーギャラリー (ウイスクイー) 55.2度 700ml

グレンロッシー 23年 1995 ウイスキーギャラリー (ウイスクイー) 55.2度 700ml

バーボンバレルの23年熟成、シングルカスク、カスクストレングスボトリングです。
色はオレンジを帯びたゴールド。
香りはバニラ、ホワイトチョコレート、焼きたてのオレンジブリオッシュで、ナツメグやクローブ、落ち葉がアクセントに加わります。
味はバニラビーンズをたっぷりと使用したカスタードクリーム、ビターオレンジのマーマレード、メロンクリームソーダ、蜂蜜が広がり、フィニッシュに生姜糖、ウッドスパイスが加わり、長い余韻が続きます。
濃厚なバニラの甘みと滑らかな舌触り、スパイスが調和した23年熟成ならではの奥行きある味わいが楽しめるグレンロッシーらしさ満点のシングルカスクです。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー 44年 1975 プライベート コレクション (ゴードン&マクファイル) 47.6度 700ml

グレンロッシー 44年 1975 プライベート コレクション (ゴードン&マクファイル) 47.6度 700ml

カスクタイプ: ファーストフィルシェリーホグスヘッド
生産本数:91本
香り:蜜蝋ワックスとバナナジャムの香りが先行する。わずかに今にも消えそうな焚火のニュアンスがジンジャー、ナツメグなどのスパイスへと変化する。ビターなダークチョコレートが糖蜜のトフィーを引き立てる。
味わい:柔らかく温かい。芳醇なダークチョコレートが滑らかなキャラメルと共に感じられる。エスプレッソコーヒーの風味が心地よいモルトチョコレートと共にいつまでも感じられる。
フィニッシュ:美味しいダークチョコレートモカにわずかにドライになっていくフィニッシュ。ほのかなモラセスがいつまでも感じられ、成熟したオークがぱっと現れる。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー10年 UD花と動物

グレンロッシー10年 UD花と動物

43度、700ミリです。
まれに突然のラベル・容量・度数等の規格変更があります。
画像は使い回しの為、実物と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
ラベルに書かれたロット番号やコレクターレベルでのラベルなどの画像の相違などは必ず入札前にお問い合わせください。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー 25年 1993 バーボンバレル カーンモア セレブレーション オブ ザ カスク (モリソン&マッカイ) 53.8

グレンロッシー 25年 1993 バーボンバレル カーンモア セレブレーション オブ ザ カスク (モリソン&マッカイ) 53.8

日本向けシングルカスクでバーボンバレルの25年熟成。
色は磨かれたゴールド。香りはマダガスカル産の濃厚かつ芳醇なバニラを主体にゴールデンキウイ、パイナップル、洋梨のフルーティさ、焼き立てのメレンゲパイの香ばしいアロマが立ち上がります。
口に含むとジューシーなパイナップルジュースとシロップの甘みが口いっぱいに広がります。
あとからバニラクリームとオークが加わり、フィニッシュにはブラックティーがフルーティな甘みを引き締めてくれます。
長熟スペイサイドならではの優しいタッチとフルーティさを備えつつ、他にはないほど贅沢に濃密なバニラを感じられる至極の1本です。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

グレンロッシー バッチ1 ブティックウイスキー (マスター・オブ・モルト) 52.0度 500ml

グレンロッシー バッチ1 ブティックウイスキー (マスター・オブ・モルト) 52.0度 500ml

世界No.1小売店に3回も選ばれたウイスキーショップの名店『マスター・オブ・モルト』。ここはシングルカスクからブレンデッド・ウィスキーまで独自に展開しており、世界のウィスキー愛好家たちから注目される存在です。
スモールバッチのボトリングで、年数表記はありません。
今までのリリースはウイスキーマガジンをはじめ、海外で極めて高い評価を得ており、日本にも念願の入荷となります。
棚栄えの良いコミックブックスタイルの斬新なラベルでお届けします。
蒸溜所の玉ねぎ状のポットスティルをイメージした特徴的なラベルデザイン。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#グレンロッシー

「Pinch」 ピンチ(Dimple)1960~70年代 ヘイグの上位 グレンキンチー・グレンロッシー・リンクウッド 台湾通関経由  Pinch-0412-B

「Pinch」 ピンチ(Dimple)1960~70年代 ヘイグの上位 グレンキンチー・グレンロッシー・リンクウッド 台湾通関経由  Pinch-0412-B

「Pinch」 ピンチ(Dimple ディンプル)1960~70年代 ヘイグの上位 グレンキンチー・グレンロッシー・リンクウッド 台湾  Pinch-0412-B
◆商品説明・状態・「Pinch」 ピンチです。 (Dimpleディンプル)。   4/5QUART 86°PROOF(760ml程度 43度)。 台湾経由ボトル(台湾通関シール)TAIWAN TABACCO & WINE MONOPOLY  日本語表示はございません。   ヘイグの上位ボトルであり、一般的にはディンプルの名称ですが、旧いアメリカ向けの物はピンチとして販売されていました。ラベルや「Pinch」表示などから、1970年代(もしくは1960年代終盤)の流通と推測されます。 グレンキンチー・グレンロッシー・リンクウッドあたりがキーモルトとされています。これらの原酒は、1950年代~60年代蒸留のものが中心かと思われます。ビンテージ年数表示はございませんが、最低14年熟成との雑誌記載もありました。   当時は、シングルモルトが出るかでないか、ヘイグの原酒モルトではおそらくほとんど全てがブレンデッドに回されていた時代かと思われます。
・他にもいろいろウイスキーなど出品いたします。同梱いたしますので、よろしければ一緒にご落札ください。
・同梱いたします。お取り置き期間は最初のご落札から7日間程度とさせてください。





–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでグレンロッシーを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。