スパークリングワイン白辛口豪華12本セット エレタット・エル

この記事は2分で読めます

#スパークリングワイン 辛口

スパークリングワイン白辛口豪華12本セット エレタット・エル

スパークリングワイン白辛口豪華12本セット エレタット・エル

スパークリングワイン白辛口豪華12本セット エレタット・エル・パドルウェル カヴァ ブリュット 白(スペイン) 辛口750ml・ポール・ブレハン ブラン・ド・ブラン NV <白>(フランス)・ハウメ・セラ ブリュット スペインスパークリングワイン750ml ・コラルバ ブリュット(イタリア)・モナステリオーロ・カバ・ブリュット750mlスパークリングワイン(スペイン・辛口)751ml・サンテロ・ピノ・シャルドネ・ヴィノ・スマンテ・ブリュット 750mlスパークリングイタリアワイン(白・辛口)・ブーケ・ドール ヴァン・ムスー 白 750ml(フランス)・シャルル・アルマン750ml 辛口(フランス・白)・ルイ・ビカメロヴァンムスー ブラン・ド シャルド ブリッド750ml・デラピエ・ブリュット 750mlスパークリング・ペッタ・バレリーナ・ブリュット750ml 辛口(イタリア・白)・モンムソー JMクレマン・デゥ・ロワール750ml(フランス) 750ml×12本●●●★モンムソー JMクレマン・デゥ・ロワール750ml やや辛口(フランス・白)☆口あたりがすっきりして、飲みやすいのですがやや辛口です。2003年クレマンコンクールにて金賞受賞・以前全日空のファーストクラスビジネスクラスのウエルカムドリンクとしてサービスされていました。★コドーニュ・ デラピエ ・ブリュット 750ml 辛口(スペイン・白)☆キリッとした口当たりの爽やかなカヴァ。辛口なので飲み飽きることがなく、いつまでも爽やかフレッシュ。華やかな香りが口の中で広がります。★ブーケ・ドール ヴァン・ムスー750ml辛口(フランス・白)☆「黄金の花束」という名のスパークリングワイン。フレッシュでキレのよいドライな味わいが楽しめます!★サンテロ・ピノ・シャルドネ・ヴィノ・スマンテ・ブリュット 750ml 辛口(イタリア・白)☆『高級シャンパーニュとは違うけど、旨みもあるし、泡も綺麗』と絶賛されたスパークリングワイン。ピノビアンコ種50%とシャルドネ種50%を用いてつくられた本格辛口のスパークリングワイン(スプマンテ)泡立ちはきめ細かく、スッキリした味わいで料理との相性も抜群!!★コラルバ・ブリュット 750ml辛口(イタリア)☆明るい麦わら色。フルーティーな香りが優しく漂います。フレッシュで活き活きとした味わいで、品のよい酸をもち、心地よい余韻も感じられます。★ポール ブレハン ブラン・ド・ブラン 750ml辛口(フランス)★エレタット エル パドゥルエル ブリュット750ml辛口 (スペイン)☆青リンゴと柑橘類の香りが印象的でミネラルも感じさせます。口に含むと、フレッシュで爽やか、とても飲みやすくしっかりとしたストラクチャーです。後味にすっきりした余韻が残ります。★ハウメ・セラ ブリュット・ナチューレ 750ml 辛口 (スペイン) ☆ゴールドの輝きのあるレモンイエロー。フレッシュなハーブ、柑橘、蜂蜜、熟成した澱の印象のアロマ。★ モナステリオーロ カヴァ ブリュット750ml 辛口(スペイン・白)☆フレッシュで心地よい口当たりのカバ。かわいらしい果実味と柑橘系の爽やかな香りが心地よく、繊細な泡立ちも特徴です。★ シャルル・アルマン750ml 辛口(フランス・白)☆酒質はタンク内二次発酵のヴァン・ムスー、キメ細かな泡立ち、アプリコットを思わせる豊かなプラム系の果実香。★ ルイ・ピカメロ ヴァンムスー ブラン・ド シャルドネ ブリュット750ml辛口(フランス)☆少量生産にこだわる『ルイ・ピカメロ』が手掛けるヴァン・ムスー。色調はやや淡いレモン・イエロー。グレープフルーツの皮、青リンゴ、ミント、シナモン、火打石、白い花や柑橘類にスパイシーさが加わり、個性的なアロマが広がる。柔らかな口当たりがチャーミングなので、女性へのプレゼントにもお勧め。★カペッタ・バレリーナ・ブリュット750ml 辛口(イタリア・白)☆辛口ワイン用のブドウ品種であるピノ・ビアンコ、シャルドネ品種を主体に、華やかな香りを持つリースリング品種を加えることにより、フレッシュ感とフルーティ感を引き出しました。デリケートでエレガントな果実や花の香りやトーストを思わせる香りを持ち、きめ細かい泡立ちとシャープな口当たりのスプマンテです。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでスパークリングワイン 辛口を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。