スペイン辛口赤ワイン!最高規格のグランレゼルバ飲み頃9年熟成!

この記事は2分で読めます

#赤ワイン フルボディ
スペイン辛口赤ワイン!最高規格のグランレゼルバ飲み頃9年熟成!
スペイン辛口赤ワイン!最高規格のグランレゼルバ飲み頃9年熟成!


スペイン高評価辛口赤ワイン愛好家大注目!スペイン・テンプラニーリョ種100%フルボディ辛口赤ワイン!
●商品名 フィンカ・エル・レホネオ・グラン・レセルバ[2006]年・蔵出し品・ステンレスタンクで6ヶ月熟成後オーク樽驚異の30ヶ月熟成&瓶熟成36ヶ月(計72ヶ月熟成)・テンプラニーリョ種100%・D.Oヴァルデペニャス・ボデガス・フェルナンド・カストロ社・ポルトガルワイントロフィーゴールドメダル(金賞)獲得ワイン
Finca el Rejoneo Gran Reserva [2006] D.O Valdepenas (Bodegas Fernando Castro) (Portugal Wine Trophy Gold Medal)
●商品説明 高級DO規格で最高規格のグランレゼルバの飲み頃9年熟成!初めて開催されたポルトガルワイントロフィーで金賞!カスティーリャ・イ・ラ・マンチャ地域で最も古いワイナリーで、この地方独特の 「ティナハ」と呼ばれる陶器のつぼを使った熟成方法を守り続けるフェルナンド・カストロ!夏の寒暖の差の激しいヴァルデペニャスの粘土砂利質畑で栽培したテンプラニーリョをステンレスタ ンクで6ヵ月、オーク樽で30ヵ月熟成。更に瓶熟成36ヵ月の計72ヶ月熟成!奥行きのあるソフトで落ち着いた味わい!黒みを帯びたきれいなルビー色。繊細で上品な熟したレッドベリーやプラムな どのフルーティーなアロマにタバコやバニラ、オークにハーブのアクセントにわずかにチーズのニュアンスも。まろやかな口当たりで、オーク樽で熟成された深みとぶどう本来の味わいが口中で 見事に調和。たっぷりとした濃厚な味わいと、口の奥の方で感じられる長めのタンニンが心地よい赤ワイン!
DOバルデペーニャスに120haを有するフェルナンド・カストロ社は1850年創業の家族経営では最も歴史あるワイナリーです。現オーナーのフェルナンド・カストロ氏は5代目にあたり、35ヶ国も の国々に輸出するまでになりました。セラーには4000もの熟成中の樽を有し、需要に応えています。
■ ぶどう品種:テンプラニーリョ
■ アルコール分:13.0%
【醸造】
粘土砂利土壌で、夏の寒暖差が激しく、ブドウは良く熟します。収穫時期は毎日ブドウをサンプリングしながら収穫日を決定します。発酵時の温度管理をしながら丁寧に醸造されます。2006ビ ンテージのGran Reservaは 6ヶ月ステンレスタンクで熟成後、アメリカンオークで30ヶ月熟成、ボトリング後瓶熟36ヶ月を経てリリースします。
【テイスティングコメント】

>>価格チェックはこちら




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。