ラフロイグ QAカスク ダブルマチュアード 並行 40% 1000ml シングルモルトスコッチウイスキー

この記事は3分で読めます

#スコッチウイスキー ラフロイグ

ラフロイグ QAカスク ダブルマチュアード 並行 40% 1000ml シングルモルトスコッチウイスキー

ラフロイグ QAカスク ダブルマチュアード 並行 40% 1000ml シングルモルトスコッチウイスキー

●○ 【Maltの茶碗屋】LAPHROAIG QA CASK DOUBLE MATURED ○●
●商品説明●アイラモルトウイスキー。
「QA」とはクエルクスアルバの略称で、
アメリカンホワイトオークのこと。
オフィシャルのスタンダードライン同様に最初はバーボンバレルで
熟成されますが、最大の特徴はチャーしていないQAカスクで

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#スコッチウイスキー ラフロイグ

ラフロイグ10年 並行 40% 700ml アイラシングルモルトスコッチウイスキー

ラフロイグ10年 並行 40% 700ml アイラシングルモルトスコッチウイスキー

●○ 【Maltの茶碗屋】LAPHROAIG 10y ○●
●商品説明●アイラモルトウイスキー。
強烈な薬品香は、一度飲んだ人には説明不要でしょう。
封のところにシールが貼られています。
ラベルに擦れがあります。
ご了承の上、ご入札下さい。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#スコッチウイスキー ラフロイグ

ハンターレイン オールドモルトカスク ラフロイグ 16年 1998 正規 50% 700ml OMC シングルモルトスコッチウイスキー

ハンターレイン オールドモルトカスク ラフロイグ 16年 1998 正規 50% 700ml OMC シングルモルトスコッチウイスキー

●○ 【Maltの茶碗屋】HunterLaing The OLD MALT CASK LAPHROAIG ○●
●商品説明●アイラモルトウイスキー。
2013年に、大御所ボトラー ダグラスレイン社の元代表
スチュワート・レイン氏が、二人の息子と旧ダグラスレイン社スタッフらと
ともに新しく起ち上げた「ハンターレイン(以下HL)」社。
HL社の看板ブランドである「オールド・モルト・カスク(OMC)」シリーズは、

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#スコッチウイスキー ラフロイグ

ラフロイグ アンカンモア 並行 48% 700ml シングルモルトスコッチウイスキー

ラフロイグ アンカンモア 並行 48% 700ml シングルモルトスコッチウイスキー

●○ 【Maltの茶碗屋】LAPHROAIG AN CUAN MOR ○●
●商品説明●アイラモルトウイスキー。
アンカンモアとは「偉大な海」の意味。
一番海に近い熟成庫の中で熟成されたファーストフィルバーボンバレル
原酒の中から、蒸留所長が自ら厳選した原酒を更にヨーロピアンオーク
(シェリー樽)にて再度熟成させたもの。

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#スコッチウイスキー ラフロイグ

新品 未開栓 限定 ラフロイグ 25年 2016年 カスクストレングス 48.6% 700ml OB アイラ

新品 未開栓 限定 ラフロイグ 25年 2016年 カスクストレングス 48.6% 700ml OB アイラ

ウイスキー

商品詳細

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#スコッチウイスキー ラフロイグ

スリーリバーズ ダイナソー アイラモルト ラフロイグ ウイスキー

スリーリバーズ ダイナソー アイラモルト ラフロイグ ウイスキー

ラフロイグ 2011 6年
容量700ml
度数57.2%
アイラシングルモルト 2008 8年
容量700ml
度数51.3%





–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでスコッチウイスキー ラフロイグを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。