世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白

この記事は2分で読めます

#シャルドネ

世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白

世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白

世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白ワイン 3000ml フランジア カリフォルニア ホワイト 白ワイン やや辛口 3000ml サン ヴァンサン ブラン フランス 白ワイン 辛口 3000ml)世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白ワイン 3000ml フランジア カリフォルニア ホワイト 白ワイン やや辛口 3000ml サン ヴァンサン ブラン フランス 白ワイン 辛口 3000ml)●サンタ・レジーナ シャルドネ 白ワイン 3000ml● ◆SANTA REGINA Chardonnay CHILE White B.I.B (Box Wine) ■葡萄品種:シャルドネ●味わい 辛口■アルコール度数:12.5% ■飲み頃温度:13~15℃■合う料理:肉料理やミートソースのパスタなど「サンタレジーナ シャルドネ」は、チリ産の完熟したブドウを使用した、トロピカルフルーツのような風味のある、スタイリッシュな白ワインです。砂礫質土壌で昼夜の寒暖差が大きい、病気が少ない、健康で純粋なぶどうの樹が育っている等、ブドウづくりに最適な環境が整っているチリならではの美味しいワインをご自宅でもお飲みいただけます。毎日お好きな分だけ楽しめるバッグインボックス、真空バッグ入りなので美味しさ長持ち!サンタレジーナ シャルドネで美味しいワインを楽しみください。●フランジア カリフォルニア ホワイト 白ワイン やや辛口 3000ml●◆Franzia California White B.I.B (Box Wine)■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:13~15℃ キリっと冷やして、ロックワインやワインカクテルにもおすすめです。サラダや魚介類によく合います。茶碗蒸しやエビチリなど、和食や中華にもおすすめです。●サン ヴァンサン ブラン フランス 白ワイン 辛口 3000ml●◆Saint Vincent White B.I.B (Box Wine)■葡萄品種:ユニブラン、コロンバール ■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:13~15℃■合う料理:良く冷やしてアペリティフに。から揚げやフライドポテトのような揚げ物にもよく合います。
世界の大容量飲み比べセット(サンタ・レジーナ シャルドネ 白ワイン 3000ml フランジア カリフォルニア ホワイト 白ワイン やや辛口 3000ml サン ヴァンサン ブラン フランス 白ワイン 辛口 3000ml)
●サンタ・レジーナ シャルドネ 白ワイン 3000ml● ◆SANTA REGINA Chardonnay CHILE White B.I.B (Box Wine) ■葡萄品種:シャルドネ●味わい 辛口■アルコール度数:12.5% ■飲み頃温度:13~15℃■合う料理:肉料理やミートソースのパスタなど「サンタレジーナ シャルドネ」は、チリ産の完熟したブドウを使用した、トロピカルフルーツのような風味のある、スタイリッシュな白ワインです。砂礫質土壌で昼夜の寒暖差が大きい、病気が少ない、健康で純粋なぶどうの樹が育っている等、ブドウづくりに最適な環境が整っているチリならではの美味しいワインをご自宅でもお飲みいただけます。毎日お好きな分だけ楽しめるバッグインボックス、真空バッグ入りなので美味しさ長持ち!サンタレジーナ シャルドネで美味しいワインを楽しみください。
●フランジア カリフォルニア ホワイト 白ワイン やや辛口 3000ml●◆Franzia California White B.I.B (Box Wine)■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:13~15℃ キリっと冷やして、ロックワインやワインカクテルにもおすすめです。サラダや魚介類によく合います。茶碗蒸しやエビチリなど、和食や中華にもおすすめです。
●サン ヴァンサン ブラン フランス 白ワイン 辛口 3000ml●◆Saint Vincent White B.I.B (Box Wine)■葡萄品種:ユニブラン、コロンバール ■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:13~15℃■合う料理:良く冷やしてアペリティフに。から揚げやフライドポテトのような揚げ物にもよく合います。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでシャルドネを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。