日本人女性の細やかなセンスが生きる ACピュリニー・モンラッシェ村 栽培葡萄使用 シャントレーヴ2014ブルゴーニュ ピノ ノワール

この記事は1分で読めます

#ピノ・ノワール

日本人女性の細やかなセンスが生きる ACピュリニー・モンラッシェ村 栽培葡萄使用 シャントレーヴ2014ブルゴーニュ ピノ ノワール

日本人女性の細やかなセンスが生きる ACピュリニー・モンラッシェ村 栽培葡萄使用 シャントレーヴ2014ブルゴーニュ ピノ ノワール

日本人女性の細やかなセンスが生きる 約束の土地であるブルゴーニュが紡ぎ出す シャントレーヴ2014ブルゴーニュ ピノ ノワール
商品説明 日本人女性の細やかなセンスが生きる
上品な仕上がりのブルゴーニュ
シャントレーヴは日本人女性醸造家の栗山朋子さんと、そのパートナーであるギヨーム・ボットのふたりが、2010年ヴィンテージにスタートさせた、サヴィニー・レ・ボーヌを本拠地とするネゴシアン。
栗山さんはガイゼンハイム大学で醸造学を学び、2011年までラインガウにあるアルテンキルヒ醸造所で醸造責任者を務めていた才媛。




–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでピノ・ノワールを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。