稀少 ポール・ジロー トレゾール ド パラディ 「楽園の秘宝」1962年 50年貯蔵 500ml 

この記事は3分で読めます

#ポールジロー

稀少 ポール・ジロー トレゾール ド パラディ 「楽園の秘宝」1962年 50年貯蔵 500ml 

稀少 ポール・ジロー トレゾール ド パラディ 「楽園の秘宝」1962年 50年貯蔵 500ml 

商品名:稀少 ポール・ジロー トレゾール ド パラディ 「楽園の秘宝」1962年 50年貯蔵 500ml 
メーカー:ポール・ジロー 容量:500ml アルコール度数:40%
{裏ラベル訳] このコニャックは、熟成セラーの中でも特に古い樽を保存している、「パラディ」と呼ばれる一画から詰められたもので、数年前にも商品化しました。これは私の父が、アランビックを薪と炭で加熱をして、蒸留したものです。とても昔のやり方で、火が消えないようにするために、定期的に薪も炭もくべる必要があり、そのために父はアランビックのそばから離れられなかったそうです。後年、まるで昨日のことのように父がこのことをよく話していたのを、覚えています。1962年は、フランスが初めて大西洋航路横断客船「フランス号」が就航した年で、命名したドゴール夫人を乗せて航海をした年でもあります。                                   ポール・ジャン・ジロー
(テイステイング) このボトルは1962年にビン詰めされたシングルカスクです。 色・・・・・輝く黄金色 香り・・・蜜の様な甘い香りがゆっくり立ち上がる甘い熟したブドウ ナッツ 南国果実 (15分後,南国果実系が際立つ) ボディ・ミディアム 味・・・・・甘いがドライなブドウのアタック、ドライなブドウ スパイシー かすかにピーチ感が見え隠れする     飲み込むと、ややドライなピーチ感が跳ね返ってくる      (15分後,ドライな味わいが続く) 余韻・・・スパイシーなピーチ感、噛むような濃厚なピーチ感が連続して現れる     数種類のピーチ感の心地よいとても長い余韻  感想  香りは甘くとろけるようなのですが、味わいはきりとしたドライ果実感です。     香りから受けるやわらかな印象と、味わいで表現されるスパイシーさのコントラストが意表を突きます。     余韻は特に長く、3種類ほどの種類の異なったピーチ感の表現が次々と現れます。    全体的な印象としては、ポール・ジローの中では男性的で力強く、シャープ。       しかし、ピーチ感の長い余韻が甘く優しさを加えていきます。     ピラミッド型デキャンタ入りの1959年のメローさとはある意味対象をなす実に興味深い逸品です。                         (参考:ドンナ・セルヴァーティカ抜粋)商品状態・新品同様です。
・商品は非常に古いものです。未開栓のため、コルクの状態、風味、中身の確認は出来ませんので、古酒にご理解のある方のみ入札を御願い致します。 ・商品は画像・文章に掲載されているものが全てでございます。商品の仕様や状態、付属品の有無は画像文章にて確認ください。 ・質問には出来るだけ対応させて頂きますので、ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。 ・お客様のパソコンモニターによって見え方・色が異なる場合がございますので、ご了解の上御入札ください。・落札後、48時間以内に連絡を頂けない場合、取引の意志が無いものと判断し取り消しをさせて頂きますので、御承知の上入札を御願い致します。・同日落札分のみ同梱いたします。・ゆうパック80サイズで発送致します。・土・日・祝日の発送は致しませんので、ご了承お願いいたします。







–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでポールジローを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。