赤ワイン フルボディ 750ml イタリア ラツィオ州 HABEMUS 2012

この記事は3分で読めます

#イタリアワイン 赤

赤ワイン フルボディ 750ml イタリア ラツィオ州 HABEMUS 2012

赤ワイン フルボディ 750ml イタリア ラツィオ州 HABEMUS 2012

アベームス [2012]
赤ワイン フルボディ 750ml
イタリア ラツィオ州 IGTラツィオ
HABEMUS 2012
非常に濃いルビー。凝縮感のあるプルーンやダークチェリーなどの黒色果実の香りに加え、シナモンや黒胡椒などのスパイス、薔薇やスミレなどの花、チョコレートやバニラ、カカオなどの甘い香りが絡み合う複雑な香り。酸は非常にまろやかであり、シルキーなタンニンと共に口中で優しく広がります。果実味は濃厚でありながらも、硬質なミネラル感や酸がバランスを整え、パワフルかつエレガントな高級感のある味わいです。


–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでイタリアワイン 赤を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#イタリアワイン 赤

イタリア産大容量赤ワイン飲み比べセット(カヴィロ タヴェルネ

イタリア産大容量赤ワイン飲み比べセット(カヴィロ タヴェルネ

イタリア産大容量赤ワイン飲み比べセット(カヴィロ タヴェルネッロ ロッソ イタリア 赤ワイン 3000ml ブォン ファットーレ ロッソ  赤ワイン(イタリア)750ml×3)イタリア産大容量赤ワイン飲み比べセット(カヴィロ タヴェルネッロ ロッソ イタリア 赤ワイン 3000ml ブォン ファットーレ ロッソ  赤ワイン(イタリア)750ml×3)●カヴィロ タヴェルネッロ ロッソ イタリア 赤ワイン 3000ml●◆Carlo Rossi California Red B.I.B(Box Wine)■葡萄品種:サンジョヴェーゼ ■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:16~18℃ イタリア語で「小さな居酒屋」を意味するタヴェルネッロはイタリアで30年以上も愛されているブランドです。はっきりとした赤い果実を感じる香り。柔らかい口当たりで、バランスがよく、優しい味わいです。●ブォン ファットーレ ロッソ  赤ワイン(イタリア)750ml ◆ワインのタイプ/ミディアムボディ  ◆飲み頃温度/16℃~18℃(常温) ◆葡萄品種/モンテプルチャーノ◆格付/IGT ヴェネツィア ◆容量/750ml ◆アルコール分/12.5度 ◆ワインの特徴/イタリア・アブルッツォ州のアドリア海に近い風光明媚な地域、リパ・テアティーナでさんさんと照る太陽をいっぱいに浴びた葡萄から造られたワインです。果実味豊かなボリュームのある赤ワインです。
イタリア産大容量赤ワイン飲み比べセット(カヴィロ タヴェルネッロ ロッソ イタリア 赤ワイン 3000ml ブォン ファットーレ ロッソ  赤ワイン(イタリア)750ml×3)
●カヴィロ タヴェルネッロ ロッソ イタリア 赤ワイン 3000ml●◆Carlo Rossi California Red B.I.B(Box Wine)■葡萄品種:サンジョヴェーゼ ■アルコール度数:11.5% ■飲み頃温度:16~18℃ イタリア語で「小さな居酒屋」を意味するタヴェルネッロはイタリアで30年以上も愛されているブランドです。はっきりとした赤い果実を感じる香り。柔らかい口当たりで、バランスがよく、優しい味わいです。
●ブォン ファットーレ ロッソ  赤ワイン(イタリア)750ml ◆ワインのタイプ/ミディアムボディ  ◆飲み頃温度/16℃~18℃(常温) ◆葡萄品種/モンテプルチャーノ◆格付/IGT ヴェネツィア ◆容量/750ml ◆アルコール分/12.5度 ◆ワインの特徴/イタリア・アブルッツォ州のアドリア海に近い風光明媚な地域、リパ・テアティーナでさんさんと照る太陽をいっぱいに浴びた葡萄から造られたワインです。果実味豊かなボリュームのある赤ワインです。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでイタリアワイン 赤を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#イタリアワイン 赤

【期間限定セール】 厳選イタリア赤ワイン6本セット ソムリエ厳選 750ml×6

【期間限定セール】 厳選イタリア赤ワイン6本セット ソムリエ厳選 750ml×6

【期間限定セール】 厳選イタリア赤ワイン6本セット ソムリエ厳選 750ml×6









–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazon・YAHOOショッピングでイタリアワイン 赤を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。