送料も安い!千年の響 43度 長期熟成古酒 720ミリ

この記事は3分で読めます

#古酒 焼酎

送料も安い!千年の響 43度 長期熟成古酒 720ミリ

送料も安い!千年の響 43度 長期熟成古酒 720ミリ

43度、720ミリです。
長期間寝かせた、古酒(クース)と呼ばれる熟成させた泡盛。 長期熟成させた原酒に何も加えず自然の旨みを引き出したまろやかでコクのある限定泡盛です。 ロック、水割りがおすすめ。 樫樽貯蔵のため、樽の香りが良くてブランデーのような甘味があり、やさしい味で、とても支持されています。   ※3枚目画像の通り、千年の響 25度 720ミリも出品中です。
ご興味のある方は合わせてご覧ください。    まれに突然のラベル・容量・度数等の規格変更があり、画像と商品説明の物と異なる場合がございます。 商品へのご質問・お問い合わせがございましたらお気軽にお申し付け下さい。 まれに突然のラベル・容量・度数等の規格変更があり、画像と商品説明の物と異なる場合がございます。 商品へのご質問・お問い合わせがございましたらお気軽にお申し付け下さい。   ※当店の価格表示はすべて内税となっております。   送料は一口(1.8Lで混載8本、720ml・900mlで混載12本、4Lペットは混載6本)まで全国一律680円(東北は780円、北海道、沖縄は1080円)です。 ただしボトルの形状等で上記の条件での対応が出来ない場合もあります。   落札商品の取り置きも可能ですが、5日以内とさせて頂きます。   またクール便ご希望の方はクール便代金300円が別途必要です。   梱包の為の箱はリサイクル箱を使用するので箱代などは一切頂きません。 ご進物用の化粧箱も別料金でご用意出来ますので、お気軽にお尋ねください。 のしや包装・ラッピングも無料にて承りますが、商品の形状等でご希望に添えない場合もあります。   領収証の発行も可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。   ◆お支払いは、かんたん決済、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行、代引きに対応しております。 振込手数料・かんたん決済手数料は落札者様のご負担です。   代引きの場合は代引き手数料が別途必要です。 (代引き手数料は最終のお支払い金額が3万円未満は324円、10万未満は540円、10万円以上は972円)   ◆落札後に自動配信メールが届きます。 落札者様に少しでも喜んで頂けるよう迅速な対応を心掛けております。 自動配信メールが届いてから5日間(新規様は3日間)ご連絡がない場合は、誠に遺憾ではございますが取引キャンセル扱いとさせて頂きます。 その際はヤフーより自動的に『悪い』の評価が付きます。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonで古酒 焼酎を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#古酒 焼酎

大阪府での受取限定 古酒 黒糖焼酎 奄美 黒潮720ml

大阪府での受取限定 古酒 黒糖焼酎 奄美 黒潮720ml

★ 商品説明
■商品の詳細 ★ 商品説明
【ブランド名(メーカー)・商品名】黒糖焼酎 奄美 黒潮 720ml 大阪府での受取限定 [年齢確認商品]
【特記】※こちらの商品は大阪府の方、限定での販売となります。その他の地域の方は誠に申し訳ありませんが、国産酒類販売ルール上、販売出来ませんので、やむなくキャンセルせざるを得ませんので、入札をお控えくださいませ。
【容量】720ml
【商品状態】未開栓商品です ※詳細は画像にてご確認くださいませ   



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonで古酒 焼酎を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#古酒 焼酎

古酒 本格焼酎 佐藤 黒 1800ml 佐藤酒造 未開栓 美品

古酒 本格焼酎 佐藤 黒 1800ml 佐藤酒造 未開栓 美品

☆ストア出品ではありませんので消費税はかかりません☆
□商品詳細
 ■商品名:古酒 本格焼酎 佐藤 黒 1800ml 佐藤酒造
 ■容量:1800ml
 ■状態:未開栓



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonで古酒 焼酎を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


#古酒 焼酎

古酒 麦焼酎 博多の華 初垂れ 500ml 未開栓

古酒 麦焼酎 博多の華 初垂れ 500ml 未開栓

商品詳細 商品名 古酒 麦焼酎 博多の華 初垂れ 500ml 未開栓
商品詳細 古酒 麦焼酎 博多の華 初垂れ 500ml 未開栓

福徳長酒類株式会社

度数 44度 容量 500ml





–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonで古酒 焼酎を探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。